使用済みメガネレンズケースのパッケージ「D-GLASSES」

特願2018-011393 意匠登録第1610072号

高嶋 結
第1CRプランニング局
アートディレクター

度が合わなくなったり、ブルーライトカットのレンズに変えたとき、 使わなくなった
めがねレンズは返却されます。現状、返却されたレンズにはほぼ使い道がありません。
そんな使用済みのめがねレンズを災害時にもう一度めがねとして使えるようにデザインしたのが、段ボール製の簡易めがね「D-GLASSES」です。 「D-GLASSES」はJINSなどの量販店にBtoBで販売し、店員がめがねのレンズを返却する際にレンズを入れるケースとしてユーザーに渡します。誰でも簡単に組み立てられるので防災袋などに入れておけば災害時に簡易めがねとして使用できます。 また、本体のパターンは蓄光塗料で印刷されているので、停電時の紛失防止になるだけでなく掛けていれば夜道での安全性も高めてくれます。

PRODUCT DESIGN SCHOOL 2017