備蓄段ボール型 救急用簡易関節固定具

姉川 伊織
第3CRプランニング局
コピーライター

災害用備蓄毛布を保管する段ボール箱を利用した、応急処置用の簡易関節固定具。
災害に備え、体育館や行政施設などに保管される段ボールに、
骨折患者への救急処置に使える間接固定具の図面を記載。
中には毛布とはさみがはいっており、はさみで展開図から固定具をつくり装着。
毛布を切断した簡易の包帯で固定する。
医療が受けられるまでの3時間ほどの利用を想定。
1つの図面で3パターンの固定が可能。

PRODUCT DESIGN SCHOOL 2017